takumiya-architects
<高松の家>
東京都豊島区
  2001/3
敷地面積 124u 鉄骨造3階建
延面積 233u 2世帯住宅、アパート付
施工 大友建設
手すりは、住まいに柔らかさを与えるために
木を使いました。
当然本体は鉄製で、将来的にも安心出きるようになっています。
3階居間の上のロフトはオープンな感じ
工事用足場板を使ってコストを押さえています。
シルバーな
居間から見たロフト
ご主人が好きな山下達郎のイメージを考えながら・・・
クールだけどちょっとやさしい・・
感じが伝わるかな・・・
主なプロジェクト目次へ戻る
ご意見は tktk@iegaku.jpへ気軽にどうぞ。
"的家学"へ戻る