洗面脱衣の手摺

左は寝室、右が浴室に洗面脱衣
中央の引戸部分には洗濯機が入ります。
引戸が多いと高齢者には手を置く場所が
なくなるので丈夫な手摺を取り付けました。

奥の浴室はコルクタイルです。(床暖房)
浴槽は高齢者用のゆったりとしたものです。
立ち上がるときなどもつかめるように工夫されています。
浴槽に入るときも一度座ってからは入れるようになっています。
(松下VA110601)