外観

外壁は機能性を考えて
ラムダサイジング

中庭は北側ですが、細道に接していて
ほどよい関係が保たれるようになっていますようになっています。