阿佐ヶ谷の家 -模型(初期)〜外観パース(最終)-
初期模型
外観はシンプルな形状で考えています。匠屋の基本姿勢のひとつです。また、アクセントとして木の格子を取り入れています。
2Fのテラス部分を突出させてシンプルな形状の中に動きを持たせています。
室内は上下階で2世帯住宅(内部階段有り)です。
本の多いご家族なので本棚を充実させています。
最終案CG
打合せを重ねていった結果、完全独立2世帯になりました。
玄関が上下階2箇所となり長屋形式の2世帯住宅です。
各玄関付近には共通の木格子を使い統一感を持たせています。
back to project top go to next

teki-iegaku for takumiya-architects
ご意見ご相談等は、tktk@iegaku.jp から。お気軽にお話ください。
建築工房匠屋のその他の主なプロジェクト一覧はこちらから。
的家学「teki-iegaku」に戻る